リビングボイスTOP > 株式会社リビングボイスのブログ記事一覧 > 【ZEH・HEMSとは?】エネルギーをかしこく節約!必要な設備と補助金まで分かりやすく説明します

【ZEH・HEMSとは?】エネルギーをかしこく節約!必要な設備と補助金まで分かりやすく説明します

≪ 前へ|被災で自宅倒壊!住宅ローンの返済はどうなる?対策は?   記事一覧   神奈川県茅ヶ崎市にある四季折々の茅ヶ崎里山公園をご紹介!|次へ ≫

【ZEH・HEMSとは?】エネルギーをかしこく節約!必要な設備と補助金まで分かりやすく説明します

こんにちは、リビングボイスの加藤です。

最近よく耳にする、「ZEH(ゼッチ)」「HEMS(ヘムス)」…

 

住宅を購入しようと思ったときに耳にしたけど、いまいち何のことなのか分からない…という方も多いのではないでしょうか。

 

どちらも、住宅における省エネの取り組みですが、内容は異なります。

 

しかし現在、政府も省エネ社会実現のために推進しており、補助金を活用してお得に省エネすることができるんです。

 

この記事では、「ZEH」と「HEMS」の両方について、家計を例に分かりやすく説明していきます。


ZEHについて1


 

そもそもZEHとHEMSの違いとは?


ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、家庭での年間エネルギーをおおむねゼロにする住宅のことを指します。

 

つまり、太陽光発電などで「作る」エネルギーと毎日「使う」エネルギーが「プラスマイナス0になる」住宅になります。

 

住宅で使うエネルギーは、太陽光発電、燃料電池などで作ることができます。

 

一方、建物の遮断性を高めてエアコンの使用を減らす…といったいわゆる「省エネ」で消費するエネルギー量を減らします。

 

その結果、使うエネルギーよりも作るエネルギーが多い住宅が、「ZEH(ゼロエネルギーハウス)」となります。

 

家計に例えると、お給料(作るエネルギー)が支出(使うエネルギー)よりも上回っていて、黒字になっている住宅がZEHというわけです。

 

ZEHは、使うエネルギーよりも作るエネルギーが多い住宅と言いましたが、「作る」エネルギーには限界がありますよね。

 

太陽光発電や燃料電池で作るエネルギーはなかなか増やすことはできません。

 

つまりお給料(作るエネルギー)が一定なので、家計簿をつけて年間の支出を把握して、節約をして黒字にしなければなりません。

 

そこで、「使う」エネルギーを把握すること、つまり家計簿をつけることが必要です。

 

次にHEMSとは、ホーム エネルギー マネジメント システムの略で、エネルギーの家計簿のようなものです。

 

エネルギーの家計簿を確認することで、どの部分が節約できるか把握できるということですね。


ZEHについて2



ZEHとHEMSで設備は何がいるの?補助金の使い方


さて、ではお家に導入しよう!と思ったけど、どんな設備が必要になるでしょうか。

 

補助金を使うことができる条件を前提に、お伝えします。

 

ZEH住宅には、注文住宅・建売住宅・既築改修の3つの区分がありますが、いずれにしても補助金をもらうためには、「SII」が認定するZEH仕様である必要があります。

 

「SII」とは、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(Sustainable open Innovation Initiative)の略で、国からこの団体にお金が入り、この団体から補助金をもらう仕組みになっています。

 

つまり、お家を買おう・建てようと思った際に「SIIが認定しているZEHができますか?」と聞けば、補助金対象のZEH住宅が建てられるということになります。

 

逆に、SIIが認定する仕様でなければ補助金が出ませんので、要注意ですね。

 

一方HEMSは、電気量を測る機械を配電盤等に設置することでできるため、新築・リフォーム・後付けのどれでも設置することができます。

 

電気量を測り、使用する電気量の電力使用データを自宅のパソコンやスマホで確認することができ、「ECHONETLite」という規格に準じた電化製品は、遠隔操作で操作することができます。

 

つまり、外出先からも携帯電話を使用して節電ができるという訳ですね。

 

HEMSの補助金は、以前は「SII」を通して支給されていましたが、現在は自治体から受け取ることができます。

 

条件や金額が自治体によって異なるため、お住まいの自治体に直接確認しましょう。



まとめ


最近よく聞く「ZEH」、「HEMS」について、分かったでしょうか?

 

今はまだ知名度が低く、HEMSの対応家電が少なかったり、ZEHの初期投資に資金が必要だったり、デメリットもありますが、今後ますます発展することは間違いありません。

 

ZEH住宅にHEMSを導入すれば、電気代が毎月黒字になる…!自分も環境も嬉しい家づくりができますね。

 

ZEHとHEMSを使い、かしこい省エネでお得に暮らしましょう!

 

一戸建ての購入を検討されている方は、ぜひセンチュリー21箕面店/豊中店までお気軽にお問い合わせください


——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*


 株式会社リビングボイス 

 【ホームページ】http://www.living-voice.jp/

 

 神奈川県平塚市北金目1-5-11 スカイヒルズ102

 TEL: 0120-028-551

 Email: info@living-voice.co.jp

——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*

≪ 前へ|被災で自宅倒壊!住宅ローンの返済はどうなる?対策は?   記事一覧   神奈川県茅ヶ崎市にある四季折々の茅ヶ崎里山公園をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • LINEページ
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 仲介手数料0円の仕組み
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • リフォーム・エクステリア
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • スタッフブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社リビングボイス
    • 〒259-1207
    • 神奈川県平塚市北金目1丁目5−11
      スカイヒルズ 102 (ヨークタウン北金目目の前)
    • 0120-028-551
    • TEL/0463-75-8551
    • FAX/0463-75-8552
    • 神奈川県知事 (3) 第27946号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


平塚市めぐみが丘2丁目 中古平屋建て

平塚市めぐみが丘2丁目 中古平屋建ての画像

価格
3,450万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県平塚市めぐみが丘2丁目
交通
平塚駅
バス23分 めぐみが丘西 停歩4分

秦野市ひばりが丘 中古一戸建て

秦野市ひばりが丘 中古一戸建ての画像

価格
3,700万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県秦野市ひばりケ丘
交通
秦野駅
徒歩18分

平塚市菫平 土地(売地)

平塚市菫平 土地(売地)の画像

価格
2,480万円
種別
売地
住所
神奈川県平塚市菫平
交通
平塚駅
徒歩19分

トップへ戻る

来店予約