リビングボイスTOP > 株式会社リビングボイスのブログ記事一覧 > 自分でもできる!マイホームをスマートホームに変身させよう

自分でもできる!マイホームをスマートホームに変身させよう

≪ 前へ|ベッドタウンに住むことの魅力とは?藤沢市はファミリーにおすすめ   記事一覧   厚木市のお出かけに便利なトレリスをご紹介!|次へ ≫

自分でもできる!マイホームをスマートホームに変身させよう

自分でもできる!マイホームをスマートホームに変身させよう



こんにちは、リビングボイスの村田です。


マイホームの購入を検討されている方であれば、一度はスマートホームという言葉を目にしたり、耳にしたりしたことはあるのではないでしょうか?

 

少し前まで、スマートホームといえば、大掛かりな工事が必要で、費用も高額でした。

 

しかし、最近のスマートホームは、2万円ほどの価格で実現でき、しかも自分で簡単に導入できる商品も続々登場しています。

 

 

そこでこの記事では、スマートホームを導入すると、具体的にどのようなことができるのか、詳しく紹介していきます。

 

マイホームを家中丸ごとスマートホーム化して、一歩進んだ快適で安全なスマートライフを楽しみましょう!



(スマートホーム)とは?メリットやデメリットもしっかりチェック


スマートホームのメリット・デメリット


スマートホームとは



スマートホームとは、IoTやAIといったテクノロジーを用いて、居住する人が安心・安全で、より快適な暮らしが可能になる住宅環境のことです。

 

家の中で頻繁に使用する電化製品などを、インターネット接続して、スマホや音声、センサーなどにより、簡単に自動でコントロールできるようになるのが、スマートホームです。

 

例えば、スマホで玄関のドアの鍵を開けることができたり、外出先でエアコンの電源を入れたりというようなことができ、毎日の生活がとても便利になります。

 

「電気をつけて」、「冷房をつけて」など、音声だけで作動してくれるなんて、まさに憧れのハイテク生活ですね!

 

さらにスマートホームでは、窓やドアが開くと、センサーが検知して知らせてくれるなど、セキュリティ対策もできるようになるのです。



スマートホームのメリット



スマートホームは、生活をより便利に、快適にするためのものです。

 

スマートホームを導入することで得られるメリットはたくさんあります。

 

1.家電・住宅設備の操作が簡単に

 

スマートホームは、スマホやタブレットを使って、離れたところにある電化製品をコントロールすることができます。

 

音声や手をかざすだけで反応するため、操作もとても簡単です。

 

玄関のドアに鍵がかかっているかなども、リビングに居ながらチェックすることができ、わざわざ玄関に行き、確認する必要はありません。

 

外出先から、自宅のエアコンに電源を入れることもでき、帰宅時に快適に過ごすことができるようになるのです。

 

 

2.光熱費が節約できる

 

部屋に誰もいないときは、テレビや電灯が自動でオフになり、無駄な電力を使うことが無くなります。

 

スマートホームで、家電製品や住宅設備を必要な時だけ使用することで、光熱費を大幅に削減することができるようになります。

 

3.セキュリティ対策もできる!

 

鍵のかけ忘れを防止することができたり、ドアや窓が開くと、スマホに知らせてくれたりと、スマートホームはセキュリティ対策もしっかりカバーできます。

 

離れて住む高齢者の安否確認のために使うことも可能です。

 

4.暮らしの時短につながる

 

スマートホームで、毎日の行動ルーティーンを自動化することにより、ムダな行動がなくなり、暮らしの時短につながります。

 

生活の中で時間にゆとりを持つことができるようになりますね。



スマートホームのデメリット



スマートホームのデメリットについても、しっかりと把握しておきましょう。

 

1.ハッキングされる可能性

 

スマートホームは、暮らしの中のあらゆるものをネットワーク接続するため、ウイルス感染や、サイバー攻撃、ハッキングの被害に遭う可能性が高くなってしまいます。

 

セキュリティ対策のために設置したカメラが、ハッキングされて悪用されてしまうこともありえるのです。

 

スマートスピーカーやスマートロックが誤作動して、他の人の音声で鍵を開けてしまう可能性もないとは言えません。

 

2.導入コストがかかる

 

マイホームにスマートホームを導入するためには、どうしても初期費用がかかってしまいます。

 

しかし最近は、お手頃価格で導入できる商品もどんどん登場してきており、案外安くスマートホームにできるようになりつつあります。



(スマートホーム)でセキュリティ対策も強化!安全な暮らしをサポート


セキュリティ対策も強化しよう



スマートホームを導入することで、マイホームのセキュリティ対策もしっかり強化することができます。

 

情報テクノロジーを駆使して、住宅のセキュリティ対策ができる、スマートホーム関連商品をチェックしてみましょう。

 

自分で簡単に設置できる商品も、どんどん登場してきており、今後も大注目です!



スマート窓・ドアセンサー



自宅不在時に、窓やドアが開けられると、スマホやタブレットに連絡が入り、警告してくれます。

 

窓をきちんと閉めたかどうかも、スマホで簡単にチェックでき、安心です。

 

センサーを窓やドアに貼り付けるだけの商品も主流で、自分で簡単に設置できます。

 

価格も、3,000円前後からあり、スマートホーム化の手始めとしてもおすすめです。

 

マイホームのセキュリティ対策としてはもちろん、離れて住む、高齢者の自宅に設置して、ドアや窓が開くことで、安否を確認するという使い方もできます。



ネットワークカメラ



パソコンやスマホから遠隔操作ができ、動画や音声をモニタリングすることができます。

 

室内をモニターする商品がほとんどで、部屋に設置して、ペットや赤ちゃん、高齢者の見守りカメラとしての使い方が一般的です。

 

電話通話のように、音声でのやりとりができるものや、リアルタイム録画ができる機能を搭載した商品もあります。

 

自分で簡単に壁や天井に設置することができます。



さらに進化中!ますます便利な(スマートホーム)のオートメーション


便利なオートメーションとは?



スマートホームは、音声や動作だけで住宅設備や家電製品を制御し、近未来的な暮らしが楽しめるのも、大きな魅力です。

 

ホームオートメーション関連の商品は、どんどん進化しています!

 

自分で簡単に設置できるものが人気です。

 

どんなものがあるのか、見ていきましょう。



スマートロック



スマホのアプリや暗証番号を入力することで、鍵の開閉ができます。

 

自分でドアの鍵に設置して、アプリの設定を行うだけなので、賃貸に居住の場合でも使用できます。

 

スマートロックは、20,000円位から販売されており、簡単に導入できます。

 

キーレスで、鍵の開け閉めができるだけでなく、現在施錠されているかどうかも確認できるため、鍵のかけ忘れや、防犯対策としても役立ちます。

 

自宅からある一定距離離れると自動で鍵がかかり、家に近づくと自動で鍵が開く機能を搭載したスマートロックは、荷物で手がふさがっている時など大変便利です。

 

開錠時間を設定できるものは、お子さんのいるファミリーにぴったりですね。

 

スマホで鍵を開けたり閉めたりするため、いうまでもなくスマホがないと使えません。

 

スマホの電池充電切れには、くれぐれも注意が必要です。



スマートスピーカー



AIスピーカーとも呼ばれる、スマートスピーカーは、いわゆる音声アシスタントともいわれるものです。

 

Amazon Echo Alexa」、「Siri」、「Google Home」などがスマートスピーカーの代表で、よく知られています。

 

スピーカーに話しかけて、いろんな機器の操作やネットのサービスが利用できるのが特徴です。

 

人間の言語を認識できるため、「音楽をかけて」など話しかけるだけで作動し、様々な操作をする煩わしさがありません。



スマートリモコン



赤外線リモコン搭載の家電製品が、インターネットを経由して操作できるようになります。

 

スマホに専用アプリを入れておけば、外出先からでも、室内のエアコン操作が可能です。

 

室内の照明も、スマホからコントロールできるため、電気の消し忘れなども防ぐことができ、節電にもつながります。

 

テレビやオーディオ機器類のリモコンも、アプリと連携させることにより、スマホ一つですべて操作できて、大変便利です。



スマートプラグ



電源プラグに取り付けておけば、離れた場所からでも簡単にスマホを使って、電源のオン・オフが可能になります。

 

さまざまな電化製品を遠隔操作できるのが魅力です。

 

手動でもオン・オフできるようにもなっており、さまざまな使い方ができます。



まとめ



未来の暮らしを体験できるスマートホームは、ますます身近なものになってきています。

 

生活が便利になるだけではなく、セキュリティ対策が同時に行えるのも大きな魅力です。

 

2万円代という価格で、自分で簡単にスマートホームが実現できるキットも販売されており、ますます注目されています。

 

スマートホーム導入により、複雑な機器操作や面倒な段取りから解放され、時間と気持ちにゆとりが持てるようになり、家族と過ごす時間も増えるでしょう。

 

マイホーム購入を検討中なら、ぜひこの機会にスマートホームの導入を検討してみてはいかがでしょうか?



マイホームの購入についてリビングボイスまでご相談ください


私たちがお待ちしています⇒スタッフ紹介



——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*

 株式会社リビングボイス 

 【ホームページ】http://www.living-voice.jp/

 

 神奈川県平塚市北金目1-5-11 スカイヒルズ102

 TEL: 0120-028-551

 Email: info@living-voice.co.jp

——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*——*…*


≪ 前へ|ベッドタウンに住むことの魅力とは?藤沢市はファミリーにおすすめ   記事一覧   厚木市のお出かけに便利なトレリスをご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • LINEページ
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 仲介手数料0円の仕組み
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • リフォーム・エクステリア
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • スタッフブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社リビングボイス
    • 〒259-1207
    • 神奈川県平塚市北金目1丁目5−11
      スカイヒルズ 102 (ヨークタウン北金目目の前)
    • 0120-028-551
    • TEL/0463-75-8551
    • FAX/0463-75-8552
    • 神奈川県知事 (3) 第27946号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


平塚市めぐみが丘2丁目 中古平屋建て

平塚市めぐみが丘2丁目 中古平屋建ての画像

価格
3,450万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県平塚市めぐみが丘2丁目
交通
平塚駅
バス23分 めぐみが丘西 停歩4分

秦野市ひばりが丘 中古一戸建て

秦野市ひばりが丘 中古一戸建ての画像

価格
3,700万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県秦野市ひばりケ丘
交通
秦野駅
徒歩18分

平塚市菫平 土地(売地)

平塚市菫平 土地(売地)の画像

価格
2,480万円
種別
売地
住所
神奈川県平塚市菫平
交通
平塚駅
徒歩19分

トップへ戻る

来店予約